ANAFIの公式スペアパーツ

 ANAFIの公式スペアパーツをまとめてみました。
 とはいっても、Parrotから発売されているANAFIの公式スペアパーツは、今のところプロペラとバッテリーしかありません。
 ParrotのANAFI以前のドローンでは、交換用のモーターやカメラキット、メイン基板など、本体を構成するほぼすべてのパーツが購入できたのですが、今のところANAFI用のスペアパーツとしてモーターなどは発売されていません。
 これから購入できるパーツが増えていくのかもしれませんが、もしかしたらモーターなど若干交換の難易度が高いパーツは、ユーザには交換させないように方針転換されたのかもしれません。

1.ANAFIスマートバッテリー

メーカー型番:PF070312
メーカー希望価格:10,800円(税込み)
amazonリンク:【国内正規品】ANAFIスマートバッテリー
amazon価格:9,817円(2019/1/13現在)

 交換用のバッテリーです。
 ANAFIは、満充電のバッテリー1個で大体20分程度飛行できますが、正直20分だと物足りないです。
 せめてもう1個バッテリーがあればいいのに、と思うことが多いので、このバッテリーを1個は購入することをお勧めします。
 バッテリーが2個あると、十分楽しめると思います。私も1個購入し、2個のバッテリーで空撮を楽しんでいます。
 ただし、約1万円しますので、私はなかなかこれ以上購入できずにいます。
もう少し安ければ、うれしいですね。

2.ANAFI 交換用プロペラ×8

メーカー型番:PF070311
メーカー希望価格:2,484円(税込み)
amazonリンク:【国内正規品】ANAFI 交換用プロペラ x 8
amazon価格:2,257円(2019/1/13現在)

 交換用のプロペラです。
 元々ANAFI本体にも予備のプロペラが8枚(1台分)付属されていますので、すぐに必要になることはあまりないと思います。
 私も本体付属の予備プロペラで足りていますので、まだ購入していません。

以上、ANAFIのスペアパーツをまとめてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です