ドローン川下り

以前からずっとやってみたかったことを実行しました!
そうです。タイトルにもあるとおり、ドローンでの川下りです。

どこで、どうやって撮影したの?

 今回は、よく撮影に使っている新河岸川で5.5kmほどの距離を撮影しました。操縦は全て、FlightPlanによる自動操縦です。上空80mから3m/sの速度で飛行させています。時速にすると10km/hぐらいです。FlightPlanでは、11m/s(40km/h)まで速度を設定できますが、今回はドローンを追いかけながら撮影するために速度を抑えました。これは、ドローンとの通信が切れないようにするためです。撮影に使用したANAFIの公式の通信距離は最大4kmですが、私が飛ばしている環境ではドローンとの距離が2~300mぐらい離れると通信が切れる場合があります。ですので、走って追いつく程度の速度で飛ばしました。速度を抑えたので、編集で8倍速のハイパーラプス動画にしています。

使ったドローン

Parrot ANAFI:https://www.parrot.com/jp/doron/anafi#anafi

安全対策

 ちなみに、安全を考慮して、自動車が走る橋の上は飛行させていません。橋の前後で離着陸させているので、つなぎ目に若干違和感がありますが、ご了承ください。

動画

よろしければ、ご覧ください。
定年後、時間に余裕ができたら、川の源流から海に流れ込むところまで1本の動画にしてみたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です