ドローンを購入する前の準備(飛行場所編)

ドローンを購入する前の準備として、今回は飛行場所の確保について書きます。

 

ドローンは、どこで飛ばしてもいいわけではありません。
「ドローンを購入する前の準備(法律編)」でも書きましたが、色々と制約があります。
詳しくは、以下の国土交通省のHPを確認してくださいね。

 

ドローンを買ったはいいけど、結局、飛ばす場所がなくて手放してしまった・・・なんてことにならないように、事前に飛ばせそうな場所を見つけておくことをお勧めします。
特に車を持っていない場合、ドローンを持って移動できる距離・場所は相当限られてくると思いますので、なおさら飛ばせる場所を見つけておくことは重要だと思います。

 

近場で探すのに、私がおすすめするのは、以下の場所です。

 

・河川敷
・海辺
・山

 

この中で、特におすすめなのが「河川敷」です。
理由としては、1本ぐらい近くに川があると思うからです。
海は、内陸に住んでいると遠いですし、山は平地に住んでいるとやはり遠いです。
でも、川なら探せば近くにあると思います。
それでも、近くに川無いよ・・・、という方がいたら、ごめんなさい。

 

では、どうやって探せばいいのか、ということですが、最近は便利な世の中になったもので、「Googleマップ」を使うとわりと簡単に探せます。
「Googleマップ」で目星を付けてから、下見に行けば効率的です。

 

それと、公園で飛ばそうと考えている方がいたら、気を付けて下さい。
最近は、ドローンの飛行を禁止している公園が多いからです。
公園で飛ばそうと考えている方は、その公園で飛ばしても大丈夫か、事前に確認しておいたほうがいいと思います。

 

ということで、今回は飛行場所の確保編でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です